登山コーディネーターの えんどう がこれから登山を始める方に楽しい山登りの方法をお伝えしていきます。登山メルマガもしているので登録してご覧ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

登山についての知り合いのお話はほどほどが良いかも知れない。

登山についての知り合いのお話はほどほどが良いかも知れない。

というお話。

これはどういうことかと思われるとおもいます。

実は、こういうことです。

「昔、登山していた」

という人。とても頼りがいがある反面、少し心配なことがあります。

それは、

・技術がうる覚え

・古い技術で、現在ほとんど使われていなかったりする

というところ。

全員がそうとは言いませんが、

しばらく現場を離れていて&勉学もしていないと

新しい情報が入り難くなってしまいます。

なので、登山をされる場合は、山に現役な人に尋ねた方がいいでしょう。

「現役の山ヤなんて知り合いにいない」

そんな方にも安心。

実は、家にいながらにして現役登山家から、

登山技術を習得できる方法があります。

現役登山家から技術を学べるワケとは?>>>

登山は楽しいものですが、きちんとした知識がないと、

あやういものになりやすいです。

せっかく登山をするのだから、

楽しくいきたいですよね

そんな方はこちらをご覧ください。

こちらで登山技術を知って山を存分に楽しみましょう。⇒

「読んだよっ」クリックお願い致します。↓↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

※登山に役に立つ情報いっぱい登山無料メルマガのご登録はこちら↓↓↓
※無料メルマガ「ゼロから始める楽しい登山」はこちらから
(クリックすると新しく窓が開きます。)

【今の注目】
★登山家 小西浩文の『目で見てわかる登山教室』楽しいトレッキング講座~登山道具の準備から初めての山登りまで、まるわかりDVD~

※登山に役に立つ無料動画はこちらから↓↓↓
○登山のプロが教える失敗しない登山グッズ選び方(無料)はこちらから

※登山、質問してみたいという方はこちら↓↓↓

※登山に関するご質問はこちらから(PC用)

※登山に関するご質問はこちらから(携帯用)

(それぞれクリックすると新しく窓が開きます。)
こっちは何位だ!?↓↓↓

ブログパーツ
スポンサーサイト

theme : 登山・ハイキング
genre : 旅行

登山と練乳の話

昨日は、ブログ祭りでした。ご覧くださった方
ありがとうございます。

さて、今日のブログ記事。

練乳。

よく使うのは、いちごにかける時だろうか?

白色の甘い・・・

『三省堂 大辞林』によれば、

「牛乳を煮つめて濃縮したもの。加糖練乳と無糖練乳がある。コンデンス-ミルク。 」

研ナオコによれば、

「わたしの大好物。冷蔵庫に常にストックがある」

です。


さて、そんな練乳ですが、

これを登山に持っていく人がいるとのこと。

「いちごなんて登山には持っていけないのに?」

と、「練乳=いちごにかけるもの」と

思っていたら、そんな言葉が返ってきそうですが。



実は、「練乳=いちごにかけるもの」ではありません。



練乳は、一種の飲み物です。


使い方はこんな感じ。

行動食として、蓋を開けてそのまま吸う感じです。

何かにかけるわけではなく、練乳そのものの味を楽しみます。


登山をしていると疲れてきますよねっ


あなたもご存知のように

疲れた時は甘いものが欲しくなります。

その甘い物として練乳を食べるのです。


もちろん、普通にクラッカーとかでも良いのですが、

疲れている時は、歯を咀嚼させるのも面倒って時があります。


そんな時、吸うだけならカンタンですよね


コーヒータイムの時も、練乳を入れることができますし、
意外に使えます。

ぜひ試してみてください。


「読んだよっ」クリックお願い致します。↓↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ


【今の注目】
★登山家 小西浩文の『目で見てわかる登山教室』楽しいトレッキング講座~登山道具の準備から初めての山登りまで、まるわかりDVD~

※登山に役に立つ情報いっぱい登山無料メルマガのご登録はこちら↓↓↓
※無料メルマガ「ゼロから始める楽しい登山」はこちらから
(クリックすると新しく窓が開きます。)

※登山に役に立つ無料動画はこちらから↓↓↓
○登山のプロが教える失敗しない登山グッズ選び方(無料)はこちらから

※登山、質問してみたいという方はこちら↓↓↓

※登山に関するご質問はこちらから(PC用)

※登山に関するご質問はこちらから(携帯用)

(それぞれクリックすると新しく窓が開きます。)
こっちは何位だ!?↓↓↓

ブログパーツ

theme : 登山・ハイキング
genre : 旅行

山での臭い問題を真剣に考えてみた。

だんだん暑くなってきました。

この時期、登山をするとなると
困ることがありませんか?

それは汗です。


汗をかくこと自体は悪いことではないのですが、

問題なのは、

・汗がおさまってくると体がだんだん冷えてくること。

・臭い

です。

前者の問題は、タオルで汗を拭いて、

寒かったら、用意していた羽織るものを

羽織っておく、など対処法はわかりますが

後者の「臭い」はなかなか解決が難しい。


しかも、より難しいのは、
その「臭い」が自分では気づき難いということ。


私も、自分が臭っていないとはおもうのですが、
本当に臭っていないのかどうかは
わかりません。


そして、ここで男性にとっては
ショッキングな話があります。

それは、男性の方が女性より臭いに鈍感だということです。


なぜか?

それは以下にあります。

なんでも男性特有の臭いというものがあるそうなのです。

それが「アンドロステノン」という物質だそうです。

ただこの物質は、大手会社の実験によれば、

男女によって反応が違うそうなのです。

「アンドロステノン」を男性が嗅ぐと、「鎮静」を感じ、

「アンドロステノン」を女性が嗅ぐと、「覚醒」を感じるようです。

これは、何を意味するのかと言うと、

「アンドロステノン」を嗅いでも男性は「クサイ」と思わないようなのです。

「鎮静」ですからねっ、逆に落ち着くようです。


おそらく男性が自分の臭いに女性よりも疎いとされるのはここじゃないのかと
そのテキストを呼んで思いました。


こんな覚えないですか?

奥さん「あなたちょっと臭うわよっ」

と言われても、自分では「へ?どのへんが?」みたいな・・・そんな方は、
ご自分の臭いに気づいていないかも知れません。

(体臭についてはこちらのブログ ↓
http://iisinahosii.blog44.fc2.com/blog-entry-12.html
もなかなか興味深かったです。)



そこで、自分では気づかないけど
もしかしたら、臭っているかも知れないと
心配の方はどうしたらいいのか?


・BANなど制汗剤を使う


これが一般的かも知れません。

ただこれだと根本的な問題が除けていないようです。


例えば、咳が出る。

といって、かぜ薬を飲んでも、

原因は実は、気管支の傷だった場合、

「せきは止められても問題の傷は治っていません」

つまり、この場合、ずっと咳止めを飲み続ける

はめになるということです。
(根本が治っていないので)

臭いも同じことが言えます。


制汗剤で一時的に汗を抑えられますが、

臭い問題が解決したわけではありません。

そこで、根本から臭いを解決したいと思っている

人にオススメなのが、

これです。

特に男性は男性だと気づかない臭いがあるので

それを防ぐにもおすすめかも知れません。

ちなみに、私の知り合いの方は奥さんが旦那さんに勧めて
飲み始めたようなのですが、今では夫婦で飲んでいるようです。

そんなに臭いに効くなら、女性にも効くと、大は小を兼ねる、なのか、臭いが気にならなくなったようで・・・。
良かったですねっ。


登山でよく使われる「吸湿拡散性能」が良い服は体感的には快適です。

ただ臭いには強くないので

そこが本当に悩みどころなこの頃です。




「読んだよっ」クリックお願い致します。↓↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

※登山に役に立つ情報いっぱい登山無料メルマガのご登録はこちら↓↓↓
※無料メルマガ「ゼロから始める楽しい登山」はこちらから
(クリックすると新しく窓が開きます。)

※登山に役に立つ無料動画はこちらから↓↓↓
○登山のプロが教える失敗しない登山グッズ選び方(無料)はこちらから

※登山、質問してみたいという方はこちら↓↓↓

※登山に関するご質問はこちらから(PC用)

※登山に関するご質問はこちらから(携帯用)

(それぞれクリックすると新しく窓が開きます。)
こっちは何位だ!?↓↓↓

ブログパーツ

theme : 国内旅行
genre : 旅行

プロフィール

えんどう

Author:えんどう
登山コーディネーターの えんどう が、これから登山を始める方、

登山初心者の方、情報収集をしたいとおもっている方に
楽しい山登り方法をお伝えしています。

(アメブロもやっています。
 アメブロではなぜか記事が不健全記事にされることが多いのでfc2でもブログをすることにしています。
 書いている内容はほぼ同じなので見やすい方でどうぞ^^)



○「今から登山に行くぞ!・・・でも、どんな準備をしていいのかわからない!」という人は必見!こちらから


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

【問】本日の順位は何位でしょうか?

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村 アウトドアブログへ
お笑い芸人になるには

最新記事

カテゴリ

最新コメント

フリーエリア

ゼロから始める楽しい登山
メルマガ購読・解除
 

FC2Blog Ranking

解説動画が見たい方は、下記のフォームにメールアドレスを入力して『今すぐ無料登録する』ボタンを押して下さい。

⇒無料動画の詳細はこちら

メールアドレス(必須)


フリーエリア

投票よかったらどうぞ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。